自分好みのコーヒー豆を焙煎可能!「コンパクトコーヒー生豆焙煎機」

難しい焙煎行程を手軽に

自分好みのコーヒー豆を焙煎可能!「コンパクトコーヒー生豆焙煎機」

ソウイジャパン株式会社は、「コンパクトコーヒー焙煎機 SY-121」を10月18日(月)より発売します。生のコーヒー豆の風味を引き出すための行程である焙煎を自宅で手軽にできるアイテムです。豆に合わせて自分好みの焙煎を見つけることで、より美味しく贅沢なコーヒータイムが楽しめます。

本格的な焙煎構造

「コンパクトコーヒー焙煎機 SY-121」は、熱風式の焙煎を採用しています。風の力でコーヒー豆を回転させ豆1つ1つにまんべんなく熱を加える焙煎方法です。

容器は耐熱ガラス容器を採用しているので、焙煎の様子が全方位から確認できます。普段はあまり見られない生豆からの変化を楽しめるようになっており、好みの焙煎度合いも確認しやすいです。また、横から見られるので蒸気で火傷をする心配もありません。

容器は最大100gまで焙煎可能なので、1人分から家族の分まで、シーンに合わせた焙煎ができます。お手入れについても、焙煎中に出るコーヒー豆の皮は上部のトレーに溜まるようになっており、本体から簡単に取り外しが可能なので手軽にできます。

「コンパクトコーヒー焙煎機 SY-121」は、10月18日(月)より発売開始となっており、メーカー希望小売価格は33,600円です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

「コンパクトコーヒー焙煎機 SY-121」商品説明ページ
https://souyi-japan.com/souyi-product/kitchen/sy-121.html

ソウイジャパン株式会社プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000041.000035692.html