コーヒー専門店の味が楽しめるアイスバー登場

9月13日(月)より発売

コーヒー専門店の味が楽しめるアイスバー登場

メイトーブランドの協同乳業株式会社より、ドトールコーヒー社とのコラボレーション商品「ドトールキャラメルナッツカフェ・ラテ」が、9月13日(月)より全国のスーパーにて発売されます。

ドトールコーヒー選定のコーヒー原料を使用

協同乳業は、牛乳やアイス、乳製品などの製造、販売を手がける会社で、今回、ドトールコーヒーの味わいが楽しめるアイスバー「ドトールキャラメルナッツカフェ・ラテ」を開発しました。

「ドトールキャラメルナッツカフェ・ラテ」は、ドトールコーヒーが選定したこだわりのコーヒー原料を使用し、アイス部分をコクのあるアイスクリーム規格のアイスに仕上げることで、贅沢なカフェ・ラテの味わいを実現しています。

また、コーヒー豆には、アラビカ種を100%使用することで、奥深い香りを実現し、従来品よりコーヒー原料を多く使用して、よりコーヒーを感じられるように仕上げたとのことです。

全体の味わいとしては、香ばしいローストアーモンドをちりばめた甘いキャラメルチョコのコーティングと、コク・香り豊かなカフェ・ラテアイスのハーモニーが絶妙です。

「ドトールキャラメルナッツカフェ・ラテ」の内容量は70mlで、発売地域は全国、希望小売価格は140円(税抜)です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

プレスリリース
https://www.meito.co.jp/news/