BATHTUB COFFEEが「SIMPLIFY the Brewer」の一般販売をスタート

いよいよ一般発売

BATHTUB COFFEEが「SIMPLIFY the Brewer」の一般販売をスタート

2021年9月6日、BATHTUB COFFEEは自社のブランド公式サイトにおいて「SIMPLIFY the Brewer」の一般販売をスタートしました。

同社はコーヒー器具の輸入販売のために設立された会社。

日本在住のバリスタにチャンスと可能性を提供すべく、様々な器具を取り扱い、コーヒー豆の輸入やワークショップを開催するなど活躍の幅を広げています。

昨年からはオリジナル器具の開発も行っており、その第1弾商品がSIMPLIFY the Brewerなのです。

3月にクラウドファンディングを行い、600人以上からの支援を受けた同商品が、この度、ブランド公式サイトで一般販売されることになりました。

抽出を見る楽しさにもこだわって

ハンドドリップは動作が多いことから誰にとっても難しく、コーヒーの味が一定しない原因になると言われています。

SIMPLIFY the Brewerは抽出効率を徹底的に高めたデザインにすることで、コーヒーの中心部分にお湯を注ぐだけで美味しいコーヒーを淹れることができる商品。

30秒間お湯を注ぎ、1分間待つだけで最高に美味しいコーヒーを淹れることができるのです。

透明なプラスチックで作られた同商品は、熱を逃がしにくく、安定した抽出をもたらしてくれます。衝撃や疲労に強いところも自慢です。

機能性はもちろん、抽出を見る楽しさにもこだわって作られました。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

BATHTUB COFFEE プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp