初心者でも簡単に豆が挽けるコーヒーグラインダー登場

9月1日(水)新発売

初心者でも簡単に豆が挽けるコーヒーグラインダー登場

デロンギ・ジャパン株式会社は、エントリーモデルのコーヒーグラインダー「デロンギ カッター式コーヒーグラインダー(KG200J)」を、9月1日(水)より発売します。

豆を入れて蓋をプッシュするだけ

デロンギでは、さまざまな淹れ方でコーヒーを楽しんでいる人に向けて、さまざまなコーヒーグラインダーを提供しており、今回、コーヒー豆を挽いたことがない人でも簡単に使えるエントリーモデルのグラインダー「KG200J」を発売します。

「KG200J」の特徴は、コーヒー豆を入れて蓋を閉め、後は蓋をプッシュするだけの簡単操作で豆を挽くことができるので、誰でも簡単に使うことができます。

容量は最大90gと、レギュラーコーヒー9杯分程度の豆を挽くことができ、蓋をプッシュしている時だけ豆を挽くので、直感的に粒度の調整が可能で、粗挽きから中細挽きまで対応しています。

デザインは、スタイリッシュなシンプルモダンのブラックカラーで、着脱式ホッパー採用と、付属のクリーニングブラシにより、隅々までしっかりと手入れが可能です。

「KG200J」のサイズは幅110×奥行110×高さ230mmで、重さは950g、消費電力は120Wで、希望小売価格はオープンです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

特設ホームページ
https://barista.delonghi.co.jp/

プレスリリース(PDF)
https://www.delonghi.co.jp/public-data/news/