キャンプで大活躍間違いなし!持ち運びに便利すぎるポータブルコーヒーミルをご紹介

キャンプで大活躍間違いなし!持ち運びに便利すぎるポータブルコーヒーミルをご紹介

キャンプなどのアウトドアでも、おいしいコーヒーを飲みたいと思う人は多いはず。家庭とは違った環境で味わうコーヒーは格別でしょう。

しかし本格的なコーヒーを飲むためには、コーヒーミルやケトルといったさまざまな道具が必要です。そのため荷物を減らしたい人にとっては、大荷物に感じることも…。

そこで今回はコンパクトサイズにして持ち運べるポータブルコーヒーミルを紹介します。豆を挽いて味わうところまで1つのアイテムで完結するので、キャンプに大活躍です。おすすめのポータブルコーヒーミルも併せてチェックしてみてください。

キャンプでコーヒーを飲むために持ち運びしなければならない道具が多い……。

キャンプで本格的なコーヒーを飲むためには、コーヒー豆以外にもさまざまな道具を揃える必要があります。

・フレンチプレスやドリッパーなどの抽出器具
・コーヒー豆を挽くコーヒーミル
・お湯を注ぐケトル
・分量を量るために使用する計量カップ

これらの道具を持ち運ぶのは一苦労。もちろんキャンプに持っていく荷物は、コーヒーの道具以外にもさまざまあるでしょう。特にキャンプにおいては、少しでも荷物を少なくしたいと考える人は珍しくありません。

とはいえ挽き立ての豆を使用して入れたコーヒーは、香り豊かで味わいも濃厚。お気に入りの豆を使用したコーヒーをキャンプでも堪能したい人も多いでしょう。そんな人におすすめのオールインワンタイプのポータブルコーヒーミルを紹介します。

キャンプでは収納機能が充実したポータブルミルがおすすめ

キャンプに欠かせないコーヒーを手軽に楽しみたい人は、ポータブルコーヒーミルを活用しましょう。ポータブルコーヒーミルとは、豆を挽くところからコーヒーを飲むところまで、1つのアイテムで完結できる器具一式のことです。

オールインワンタイプなので、荷物をコンパクトにまとめることができ、荷物を減らしたいキャンプにおすすめです。また使い捨てのフィルターやカップを使用しないので、環境にも配慮できます。

【ポータブルコーヒーミルの特徴】
なんといっても、その場でコーヒー豆を挽けることが特徴です。飲む直前にコーヒー豆を挽くため、コーヒーの香りを損なう前にコーヒーを堪能できます。また豆を挽くときの香りも楽しめるでしょう。

そしてポータブルコーヒーミルはフィルターやカップも入ったオールインワンタイプになっているため、荷物をコンパクトにまとめられます。

さらにポータブルコーヒーミルの重量は軽いため、荷物が増えやすいキャンプでも持ち運びに便利。ちょっとした隙間に収納することができます。

ただし使い捨てのアイテムは入っていないので、すべてのパーツをきれいに洗う手間がかかります。とはいえ長く使い続けれることや、挽き立てのおいしさを味わえること、コンパクトに持ち運べることは大きなメリットといえるでしょう。

キャンプに行く際は、ポータブルコーヒーミルとお気に入りのコーヒー豆を準備して出かけましょう。

【おすすめのポータブルコーヒーミル2選】
そこで、おすすめのポータブルコーヒーミルを2つ紹介します。

・Cafflano Klassic
Cafflano Klassicは有名なコーヒーメーカーで、スタイリッシュな見た目が特徴です。アイテムを縦に収納できることや、重さが470gと軽量なので、キャンプに持ち運ぶ際も邪魔になりません。

計量カップがなくてもコーヒー豆が量れるように目盛りが付いている優れもの。また電気を使用せず手で豆を挽くので、電気のないキャンプ場でも問題なく使用できます。

・アウトドアマン/ポータブルコーヒーメーカー
アウトドアマンのポータブルコーヒーメーカーは、約450gと軽量で持ち運びに適しています。メジャーカップも付属しているので、その場で量ってコーヒーを入れられます。

手動タイプのミルではお好みの粗さに豆を挽くことができるので、その日の気分に合わせて選ぶことも可能。またドリップの湯量を調整しやすいように、マグの部分には小さな注ぎ口が付いています。

キャンプではポータブルコーヒーミルを使用して本格的なコーヒーを楽しもう

ポータブルコーヒーミルとは、豆を挽くミルからコーヒーを飲む際に使用するタンブラーまでがセットになった器具一式です。家庭での使用はもちろん、荷物を減らしたいキャンプにも活躍してくれます。

ポータブルコーヒーミルは使い捨てのフィルターやカップを使用しないので、環境にも配慮。キャンプでのごみを減らせます。

また手動タイプのポータブルコーヒーミルを使用すれば、自然の中でも音を気にすることなくコーヒーの豆を挽けるでしょう。自分で豆の粗さを調整できるポータブルコーヒーミルを選べば、より自分好みのコーヒーを入れられます。

荷物が多くなりがちなキャンプでもポータブルコーヒーミルを使うと、お湯とコーヒー豆さえあれば、本格コーヒーを味わえます。ぜひポータブルコーヒーミルを活用し、いつもとは違う世界で香り豊かなコーヒーを堪能してみてください。

SNSでシェアする