スイーツにも秋の訪れ!コージーコーナーの「秋のマドレーヌ」。コーヒーとご一緒に

秋のスイーツが登場

スイーツにも秋の訪れ!コージーコーナーの「秋のマドレーヌ」

2021年8月27日、株式会社銀座コージーコーナーは全国のコージーコーナーにて、「秋のマドレーヌ」の販売をスタートします。

秋を代表する味覚と言えばかぼちゃや栗、いも。

それらを使用したスイーツで、季節の移ろいを感じながらたくさんの人におうちカフェを楽しんで欲しいという思いで開発に至りました。

自宅用で楽しむのはもちろん、プチギフトにも最適です。

秋を代表する味覚

「和栗マドレーヌ」は生地に和栗ペーストを練りこんで焼くことで、和栗の上品な甘さで秋の訪れを感じられるマドレーヌになりました。

「紫いもマドレーヌ」は九州産紫いものペーストを生地に練りこんでいます。紫いもの風味を活かし、ふくよかな甘みを楽しむことができます。

「かぼちゃマドレーヌ」は北海道産かぼちゃをペーストにして生地に練りこみました。かぼちゃの濃厚な甘みとコクを堪能することができるスイーツに仕上がっています。

秋のマドレーヌは同社オンラインショップで購入することも可能です。6個入りのセット、シンプルなマドレーヌも一緒に楽しめる12個セットから選ぶことができます。

マドレーヌに合わせたいコーヒー

コーヒーと焼き菓子はよく一緒に楽しまれる相棒です。

コーヒーは産地によって風味に違いがあるため、産地によって相性の良いスイーツがかわってきます。

ブラジル産のコーヒーは酸味が少なく、深いコクと苦みがあることから、マドレーヌやパウンドケーキと相性が良いと言われています。

ブラックはもちろん、マドレーヌはカフェオレやカフェラテともよく合うため、気分に合わせて楽しむのがおすすめです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社銀座コージーコーナー プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp

SNSでシェアする