恵比寿「ABE DRIP ROASTERY」が食感を楽しむ「クラッシュゼリーラテ」発売

ゼリー×ラテの、苦さ控えめ新食感ドリンク誕生

恵比寿「ABE DRIP ROASTERY」が食感を楽しむ「クラッシュゼリーラテ」発売

「CLASSIC INC.」が運営する「ABE DRIP ROASTERY」が、夏にぴったりな自家焙煎コーヒーゼリーの入ったドリンク「クラッシュゼリーラテ」を8月1日(日)より販売します。

自家焙煎の本格コーヒーから生まれた究極のゼリー

焙煎所を併設する「ABE DRIP ROASTERY」では直火式の焙煎機で豆の芯までしっかり火を通して自家焙煎するため、コーヒーの味わいが長く・深く余韻を残し、コクを感じられるのが特徴です。コーヒーはハンドドリップでの提供という所にも深いこだわりが感じられます。

今回の新商品「クラッシュゼリーラテ」は、自家焙煎された新鮮なコーヒーを贅沢に使用したコーヒーゼリー×ラテ。牛乳がコーヒーの苦味を優しい味わいにさせているため、普段コーヒーは苦手という人にとっても、スッキリ滑らかに口溶けの良く食べて飲める新食感ドリンクとなっています。

「ABE DRIP ROASTERY」で焙煎された豆は、品川駅構内にあるカフェ&バー「TAMEALS」や東京駅にあるノスタルジックバー「DEPOT」を始めとし、現在10店舗程の飲食店へコーヒー豆の卸も行なっている焙煎所で、今後もその動向や新商品から目が離せませんね。

所在地は東京都渋谷区東3丁目16-10 三浦ビル101(恵比寿駅西口徒歩5分)。コーヒー豆の販売は公式サイトでも行なっているため、興味のある方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ABE DRIP ROASTERY
https://abedripcoffee.shop

SNSでシェアする