京都発パティスリーが東京ミッドタウンに旗艦店をオープン

『KINEEL』が喫茶スペースを備えた新店舗をオープン

京都発パティスリーが東京ミッドタウンに旗艦店をオープン

株式会社 鼓月は、2021年8月6日(金)、テイクアウトとイートインが楽しめるパティスリー『KINEEL(キニール)』の新店舗を東京ミッドタウンにオープンします。

『KINEEL』東京ミッドタウン店では、人気の焼き菓子「ルフル」「anフィナンシェ」をはじめ、京都店限定で販売されていた「姫ケーキ」を関東で初めて販売。ショッピングや仕事の疲れを癒やせる喫茶スペースが設けられており、コーヒー、紅茶、ソフトドリンク各種も楽しめます。

同店では、コーヒー豆に「京都の珈琲職人」として親しまれている小川珈琲の「京珈琲」を採用しています。

京菓子處鼓月が洋菓子店をプロデュース

『KINEEL』は京菓子處鼓月がプロデュースする洋菓子店で、店名には『お客様の「お気にいり」になるように』との願いが込められています。京菓子の製造で培ってきた経験や技をいかした、いろどり豊かなお菓子が人気です。

人気の「ルフル」はお花のかたちのラングドシャに、ふんわりクリームをプラス。バニラクリームに甘酸っぱい苺をのせた「バニラ」や、爽やかな味わいの「レモンココナッツ」などのフレーバーを用意しています。

販売価格は「ルフル(バニラ)8個入」が1,296円(税込み)、「ルフル(レモンココナッツ)8個入」が1,566円(税込み)、「ルフル(レモンココナッツ・バニラ)16個入」が2,862円(税込み)となっています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社 鼓月 プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000123.000008274.html

KINEEL 公式ウェブサイト
https://www.kineel.jp/