キーコーヒーが「横浜1920創業ブレンド」を発売

期間限定発売

キーコーヒーが「横浜1920創業ブレンド」を発売

2021年7月14日、キーコーヒー株式会社は期間限定で「横浜1920創業ブレンド」を発売することを発表しました。

同社の創業記念日は8月24日。

創業した1920年当時に、多くの人々から愛されていたコーヒーの味わいをイメージして出来上がった同商品は7月20日から8月24日までの発売です。

クラシカルな味わいを楽しんで

1920年頃に多く流通していたブレンドコーヒーは、ブラジルがベースでした。

甘く芳醇な香りと優しい口当たりが自慢のブラジルを、ミルクや砂糖とよく合うように深めの焙煎にしています。

1920年当時の横浜では西洋の食文化が急速に広がり、様々な人がコーヒーを楽しんでいました。

その頃のコーヒーをイメージした横浜1920創業ブレンドは、クラシカルな味わいに仕上げています。

純喫茶メニューを自宅で

近年、巷には純喫茶ブームが到来しています。

そんなブームに合わせて、横浜1920創業ブレンドを使ってお家カフェを楽しんでみてはいかがでしょうか。

同社「専用レシピページ」では、「ウインナーコーヒー」と「ミルクブリュー」のレシピを紹介しています。

こっくりとした生クリームとコーヒーの苦みが絶妙なウインナーコーヒー、ミルクもコーヒーもしっかり感じられるミルクブリューはゆったりとしたお家時間のパートナーにぴったりです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

キーコーヒー株式会社 プレスリリース
https://www.keycoffee.co.jp/news/2021/210714.html

専用レシピページ
https://www.keycoffee.co.jp/

SNSでシェアする