人気パティシエが監修。注目のスイーツ・チルド飲料がローソンに登場

ローソン×パティスリー・サダハル・アオキ・パリ

2021年7月7日(水)、株式会社ローソンは、人気パティシエ 青木定治氏が監修したスイーツ『Uchi Cafe×サダハルアオキ シュー マッチャ キャラメル 2個入』と、チルド飲料『サダハルアオキ監修 抹茶オーレ 200g』を、2021年8月3日(火)から全国のローソン店舗で販売することをプレスリリースにて発表しました。

抹茶クリームと塩キャラメルソースの味わいが楽しめる『Uchi Uchi Cafe×サダハルアオキ シュー マッチャ キャラメル 2個入』は、フランス産小麦と国産小麦を合わせて、香ばしいシュー生地を実現。抹茶クリームには石臼で挽いた「伊藤園」の「西尾抹茶」を使用しています。販売価格は640円(税込み)です。

『サダハルアオキ監修 抹茶オーレ 200g』は国産抹茶を100%使用。抹茶の軽やかな香りと旨みを感じられる抹茶オーレで、1本238円(税込み)で販売されます。

高い評価を得ている日本人パティシエ

青木定治氏は、パリに本店のある「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」を率いるパティシエで、2011年にフランス最優秀パティシエに選出されるなど、世界から高く評価されています。

「お菓子を通して人を喜ばせたい。時に驚きと共に、時に感動と共に、人を楽しませたい」を信条とし、マカロンをはじめとしたスイーツを提案しています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ローソン ニュースリリース
https://www.lawson.co.jp/

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ 新着情報
https://www.sadaharuaoki.jp/newitem/7273/