シェラトン都ホテル大阪で楽しむ、夏季限定メニュー

7種類の夏季限定メニューが登場

シェラトン都ホテル大阪で楽しむ、夏季限定メニュー

2021年6月29日、シェラトン都ホテル大阪はカフェ&グルメショップ カフェベルにおいて、7月12日から8月31日まで、桃とマンゴーを贅沢に使用したパンとスイーツを発売することを発表しました。

濃厚な南国フルーツ、マンゴーと華やかな香りがたまらないジューシーな桃を堪能することができる、7種類の夏季限定メニューです。

桃を使ったメニュー

「桃のシャルロット」はビスキュイが桃とチーズのムースを包み込み、桃のリキュールと白ワインでコンポートした桃が美しく飾られたスイーツ。

涼しげなビジュアルが目にも嬉しい「桃のヴェリーヌ」。桃のムースにレモンジュレを重ね、桃のコンポートをトッピングしています。

デニッシュ生地にアーモンドクリームと白桃を載せて焼いた「白桃のデニッシュ」は、スイーツのようなパンと言えるでしょう。表面のアプリコットジャムがアクセントになっています。

マンゴーを使ったメニュー

絶対に外せないのが「マンゴーのショートケーキ」です。ジェノワーズ生地でマンゴーとたっぷりのマンゴー風味のクリームを挟みました。

「マンゴーのヴェリーヌ」は南国感を楽しむことができます。マンゴージュレやココナッツムース、さらにマンゴープリンを重ねた上に、マンゴーとパッションフルーツソースで和えたフルーツをトッピングしています。

「マンゴークリームパン」は生地にもクリームにもマンゴーを使った柔らかいパン。

フルーツサンド好きさんに食べて欲しい「フルーツサンド ~マンゴー~」は、マンゴー風味の生クリームにマスカルポーネチーズを加え、マンゴーをサンドしています。

フルーツと相性が良いと言われている、アフリカ産のコーヒー豆。フルーティーな酸味と豊かな香りがお互いに良さを引き出し合います。

特に酸味を感じやすい浅煎りで、フルーツとペアリングすると良いでしょう。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社近鉄・都ホテルズ プレスリリース
https://www.miyakohotels.ne.jp/