「KOHII」がサブスクを開始、毎月スペシャルティコーヒーが届く!

AIが嗜好を分析してお届け

株式会社KOHIIは、運営しているコーヒーコミュニティアプリ「KOHII(コーヒー)」にて、スペシャルティコーヒーのサブスクリプションサービス「KOHII Subscription(コーヒーサブスクリプション)」を6月22日(火)より開始することを発表しました。

「KOHII Subscription」がお届けするのは、KOHIIとパートナーシップを結んだロースターが提供するスペシャリティコーヒーです。

同サービスは、アプリの利用傾向、閲覧履歴などからAIがユーザーの嗜好を分析し、スペシャルティコーヒーを自動選定し、届けるというのが特徴です。今月はどんなコーヒー豆が届くのか、到着までのワクワクが楽しめます。

「KOHII Subscription」は、KOHIIアプリ内より申し込み可能で、料金は月1回プランが2,480円、月2回プランが4,460円です。

コーヒーと人を繋ぐアプリ

「KOHII」は、2021年3月にローンチした、スペシャルティコーヒーと人を繋ぐことを目的としたコーヒーコミュニティアプリです。

現在、アプリではスペシャルティコーヒーにまつわる豆知識、全国のロースターやスペシャルティコーヒーにまつわる人々のストーリーなど、コーヒーに関するさまざまコンテンツを配信しています。コンテンツで紹介されるコーヒー豆や器具は購入も可能です。

また、スナップ機能で自分のおすすめのコーヒーや器具、行きつけのカフェなどを投稿し、シェアすることもできます。コーヒーを愛する人たちが気軽に繋がれる、コーヒー好きなら是非使いたいアプリです。

「KOHII」は現在IOS版のみの対応となっており、App Storeからダウンロード可能です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

コーヒーコミュニティアプリ「KOHII」
https://app.kohii.co/

株式会社KOHIIプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000077246.html