コメダ珈琲店が爽やかな『シロノワール 瀬戸内レモン』を季節限定で販売

甘酸っぱくて、爽やかな瀬戸内レモン

2021年6月9日(木)、株式会社コメダは、2021年6月16日(金)から2021年8月上旬(予定)まで、全国のコメダ珈琲店で『シロノワール 瀬戸内レモン』を季節限定で販売することをプレスリリースを通じて発表しました。

あたたかいデニッシュパンに、ソフトクリームと瀬戸内レモンを使ったソースをプラス。さらにフィアンティーヌをトッピングして、爽やかな1品に仕上げました。

販売価格は店舗によって異なり、通常サイズが750円(税込み)から770円(税込み)、ミニサイズが550円(税込み)から570円(税込み)です。ぜひ、この機会に夏にぴったりなさっぱりしたおいしさを楽しんでみてはいかがでしょうか。

中国地方限定で『せとかマーマレード』が登場

2021年6月16日(水)から、広島県、岡山県、山口県、島根県、鳥取県のコメダ珈琲店限定で、「モーニングサービス」の選択メニューの1つとして『広島県産 せとかマーマレード』が提供されます。

柑橘の大トロとも呼ばれる「せとか」は濃厚でジューシーな味わいが特長。『広島県産 せとかマーマレード』は昨年に続いての提供となり、販売期間は8月上旬までを予定しています。

(画像は@Pressより)

▼外部リンク

株式会社コメダ ニュースリリース
https://ssl4.eir-parts.net/doc/3543/tdnet/1986858/00.pdf