アレンジコーヒーとして楽しみたい「UCC COLD BREW レモネード PET500ml」

コーヒー×レモネード

アレンジコーヒーとして楽しみたい「UCC COLD BREW レモネード PET500ml」

2021年5月31日、UCC上島珈琲株式会社は6月7日から期間限定で「UCC COLD BREW レモネード PET500ml」を発売することを発表しました。

同社は2018年から人気のアイスコーヒースタイルであるCOLD BREWのPETボトルコーヒー製品を販売しています。

COLD BREW製品は低温でじっくりと抽出することから、澄んだ味わいと豊かな香りを楽しむことができると評判です。

様々な世代にCOLD BREW製品は人気ですが、特に若年層の「コーヒーをおしゃれに楽しむ世代」に人気です。

レモンがコーヒーの酸味を際立たせる

今回発売の「UCC COLD BREW レモネード PET500ml」は、新感覚のレモネードコーヒー。

浅煎りにしたエチオピア産コーヒー豆をじっくりと天然水で抽出した、すっきりとした味わいのCOLD BREWに、甘酸っぱいレモネードを合わせました。

コーヒーにはもともと酸味があり、そこへレモンを合わせることでより酸味を際立たせることができます。

日本ではレモンを入れたコーヒーを目にする機会が少ないかもしれませんが、イタリアでは「カフェ・ロマーノ」という、エスプレッソコーヒーにレモンスライスとレモン果汁、砂糖を入れた飲み物があるのです。

レモンの爽やかな香りと、際立ったコーヒーの酸味を楽しむことができる、大人のデザートドリンクとして楽しまれています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

UCC上島珈琲株式会社 プレスリリース
https://www.ucc.co.jp

SNSでシェアする