この夏、絶対に味わっておきたい「Bigプッチンプリン たっぷりミルクのミルクコーヒー」

時代に合わせたおいしさを提供

この夏、絶対に味わっておきたい「Bigプッチンプリン たっぷりミルクのミルクコーヒー」

2021年5月6日、江崎グリコ株式会社は同月10日から期間限定で「Bigプッチンプリン たっぷりミルクのミルクコーヒー」を発売することを発表しました。

プッチンプリンが誕生したのはなんと、1972年。子供から大人まで幅広い年代から愛され続けている同商品は、昔ながらのおいしさをキープしつつも、新しいおいしさを提供しています。

今では、さまざまなサイズで楽しむことができたり、豆乳やアーモンドペーストを使った「植物生まれのプッチンプリン」が登場したりと、時代に合わせた商品が次々と生み出されているのです。

プッチンプリンとコーヒー

通常のプッチンプリンは、生乳と練乳、バター、国産卵をブレンドし、ハチミツの香りとローストの味わいがたまらないカラメルを合わせています。

今回発売のBigプッチンプリン たっぷりミルクのミルクコーヒーは、コロンビア産アラビカ豆を深煎りにし、エスプレッソ抽出したコクのあるコーヒーにたっぷりのミルクを加えています。

こちらに合わせるのはカラメルではなく、ミルクを煮詰めたミルクキャラメルソース。

コーヒーの香りとプリンのミルク感を存分に楽しむことができる同商品は、プッチンプリンファンであれば押さえておきたい商品です。

冷蔵庫で冷やすだけでも十分おいしいのですが、冷凍庫で凍らせて、もちシャリ食感で楽しむのもいいでしょう。

プリンには深煎りコーヒーが合うと言われています。ブラジルやコロンビアなどの酸味のあるコーヒーを合わせてみてはいかがでしょうか。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

江崎グリコ株式会社 プレスリリース
https://www.glico.com

SNSでシェアする