「コーヒー生豆」と「焙煎士」を選べる注文アプリ配信開始

3月22日配信開始

「コーヒー生豆」と「焙煎士」を選べる注文アプリ配信開始

ソルフレア株式会社(以下、ソルフレア)は「コーヒー生豆」と「焙煎士」を選んでコーヒーを購入できるスマートフォン向けアプリ「CROWD ROASTER」を、2021年3月22日より配信中です。

コーヒー生豆を購入して焙煎士にリクエスト

ソルフレアは、大手コーヒーメーカーから個人営業の焙煎所まで、幅広い販売形態・サービスが立ち上がりながらも、コーヒー愛飲者が自分好みのコーヒーを自由に選べていないことから、今回「コーヒー生豆」と「焙煎士」を選んでコーヒーを購入できる「CROWD ROASTER」を開発しました。

「CROWD ROASTER」は「コーヒー生豆」「焙煎士」「ユーザー」が集まるプラットフォームで、ユーザーは登録されているコーヒー生豆を購入し、焙煎士を選んで焙煎を依頼することができます(焙煎士はリクエストされたコーヒー豆の焙煎を断ることもできます)。

また、焙煎士は「CROWD ROASTER」で取り扱っているコーヒー生豆を選んで焙煎したコーヒー豆を販売でき、「CROWD ROASTER」で取り扱うコーヒー生豆については、ユーザーと焙煎士の需要に応じて、随時更新を予定しているとのことです。

「CROWD ROASTER」アプリの価格は無料で「App Store」にて3月22日より配信されており、「Google Play」では近日中に配信を予定しています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

「CROWD ROASTER」ダウンロードURL
https://crowdroaster.com/roasting/

プレスリリース
https://solflare.co.jp/post/430

SNSでシェアする