「二子玉川 蔦屋家電 シェアラウンジ」にてKEURIGを展示中

KEURIG特別セットも販売

「二子玉川 蔦屋家電 シェアラウンジ」にてKEURIGを展示中

2021年2月5日、株式会社蔦屋家電エンタープライズ は今月1日に開店した「二子玉川 蔦屋家電 シェアラウンジ」において、KEURIGを展示していることを発表しました。

「蔦屋家電+」は同社が手掛ける、次世代型ショールームです。目まぐるしく変化する現代において、最新家電を通じて世の中と人、共に豊かにするライフスタイルを提案しています。

蔦屋家電+においてKEURIG展示スタートを記念して「蔦屋家電+オリジナルKEURIG特別セット」の販売も決定しました。

KEURIGとは

KEURIGはコーヒーや紅茶、お茶などのドリンクを楽しむことができるカプセル式のコーヒー&ティーマシン。

飲みたいドリンクを手軽に1杯分淹れることができるところが人気です。

本格的なドリンクをホットでもアイスでも手軽に楽しみたいという人に愛されているマシンで、その人気はなんと全米No.1を誇っています。

シェアラウンジ利用者は自由に使える

「二子玉川 蔦屋家電 シェアラウンジ」はフリードリンクだけでなく、ナッツやチョコレートも楽しめる、30分550円から利用することができるスペースです。

カフェやバーとして利用することはもちろん、オフィスとして利用することも可能。

本を自由に手に取ることができるブックライブラリーやアートのある空間は、コミュニケーションの場としても最高です。

このシェアラウンジを利用すると、KEURIGを自由に使うことができます。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社蔦屋家電エンタープライズ プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.j

SNSでシェアする