カフェイン量のコントロールをテーマにしたデカフェのサブスク、始まる

カフェイン量をコントロールで、最適なコーヒーライフを

カフェイン量のコントロールをテーマにしたデカフェのサブスク、始まる

ストーリーライン株式会社が展開する、デカフェのD2Cブランドである「Decaf & Co.」は、「カフェイン量のコントロール」をテーマにしたサブスクリプションサービスを2月2日(火)より開始しました。

3万通りの組み合わせの中から選ぶ、自分好みのデカフェ

デカフェと言うと、何となく物足りなさを感じてしまう人がいる事も事実。しかしそんなイメージを覆すために、全体の数%しか流通していないスペシャルティコーヒーを使い、安全で味を損なわない超臨界CO2抽出法でカフェインを除いた美味しいデカフェの製造に成功しました。これはストーリーライン株式会社が、東北大学と共同で研究を進めている成果の1つで、味には自信ありなのです。

様々なスペシャルティコーヒーをカフェインレスとする事で、これまで味や豆の種類が限定的だったデカフェも、飲む人の好みに合わせて選ぶ事が可能に。

また仕事に集中したいけれど、カフェイン摂取のしすぎで睡眠に影響したり、逆にカフェインを控えようとすると体がダルいという離脱症状に悩まされている人にとっても、今回のサブスクはゆっくりと段階的にカフェイン量を減らせる内容となっています。もちろん妊娠中・授乳中の方にもオススメです。

「カフェインコントロール定期便(980円〜)」と「デカフェ定期便(980円~)」の2種類のサブスクが選べますが、組み合わせは3万通りと自分好みのカスタマイズが出来るのも嬉しいポイント。自身のコーヒーライフに合わせて、是非好みの1杯を見つけてみてください。

(画像は「Decaf & Co.」公式サイトより)

▼外部リンク

Decaf & Co.
https://decafcoffee.net

SNSでシェアする