倉敷で爆発的に売れた「倉敷チーズケーキ隊」が公式通販サイトをオープン

待望の公式通販サイトをオープン

倉敷チーズケーキ隊

2020年12月23日、チーズケーキブランド「倉敷チーズケーキ隊」は公式通販サイトをオープンしたことを発表しました。

株式会社行雲が運営する「はれもけも」は倉敷チーズケーキ隊を展開。

倉敷チーズケーキ隊の公式通販サイトがオープンしたことにより、地元百貨店で爆発的に売れた4種類のバスクチーズを購入することが可能になりました。

目指すのは、日本でいちばん楽しいチーズケーキ

倉敷チーズケーキ隊は「日本でいちばん楽しいチーズケーキ」を目指し、チーズケーキを愛してやまないパティシエの手によって作られています。

ここで売っているのはバスクチーズケーキ。

スペインのバスク地方で生まれたと言われているバスクチーズケーキは、表面がこんがりを通り越して真っ黒に焼かれているのが特徴です。

高温で長時間焼くことによって、香ばしいカラメル風味を楽しむことができるのです。

美味しさを突き詰めた独自の製法

しかし、倉敷チーズケーキ隊のバスクチーズケーキはただのバスクチーズケーキではありません。

同社のパティシエが独自に開発した、美味しさを突き詰めた製法で作り上げているのです。

世界のチーズの中からオーストラリア産とフランス産のチーズを厳選し、ブレンド。湯せん焼きをすることでとろりとした食感のチーズケーキに仕上げています。

また、バスクチーズケーキでは珍しい、様々な味のバリエーションがあるのも魅力のひとつです。

酸味のあるチーズケーキにはやはり、酸味のあるコーヒーを合わせたいところ。浅煎りや中煎りのコーヒーと合わせてみてはいかがでしょうか。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社行雲 プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp