ブルトンヌで毎年人気の「ピンク缶」がリニューアルして登場

ブルターニュの焼き菓子が自慢

ブルトンヌで毎年人気の「ピンク缶」がリニューアルして登場

2020年12月19日、株式会社 エーデルワイスは自社が展開する「ビスキュイテリエ ブルトンヌ」において、2020年1月8日よりバレンタインやホワイトデー向けの商品を発売することを発表しました。

ビスキュイテリエ ブルトンヌはフランスのブルターニュ地方の焼き菓子を販売するお店です。

豊かな自然と海に囲まれたブルターニュは世界でも有名な「ゲランドの塩」の産地でもあり、良質な乳製品の産地としても知られています。ブルターニュでは質の良い塩と乳製品を使ってシンプルで美味しい焼き菓子がたくさん生まれました。

同店ではブルターニュで古くから愛されてきたお菓子を販売しています。

限定商品がリニューアルして登場

「ブルターニュ クッキーアソルティ (缶)」は通常、淡いグリーンの缶に入ったクッキーとして販売されているのですが、2月1日~2月14日の期間と3月1日~3月14日の期間は「ブルターニュ クッキーアソルティ(缶) ボヌール」として各店数量限定で販売されます。

この商品は「ピンク缶」と呼ばれ、毎年連日完売になるほどの人気商品です。その人気商品がリニューアルして登場します。

また、小さなフィナンシェが詰め込まれた「プティ・フィナンシェ アソルティ」も期間限定でピンク色のボックスが登場。ショコラづくしのこのボックスを楽しめるのはこの季節だけです。

焼き菓子には浅煎りのコーヒーが合うとされています。焼き菓子と一緒にこだわりのコーヒーを一緒にプレゼントするのもいいですね。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社 エーデルワイス プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp

SNSでシェアする