隈研吾氏設計の鳥取砂丘新観光拠点「タカハマカフェ」8月20日オープン

隈研吾氏設計の鳥取砂丘新観光拠点「タカハマカフェ」8月20日オープン

鳥取砂丘会館は、建築士の隈研吾氏が設計した「タカハマカフェ」を2022年8月20日にオープンします。

8月5日に竣工式を開催

  • 開催日     :2022年8月5日(金)
  • テープカット式典:11:00~
  • 場所      :タカハマカフェ
  • 内容      :テープカット
  • 竣工祝賀会   :11:10~12:00
  • 場所      :砂丘会館本館 2階大広間
  • 内容      :主催者挨拶・来賓挨拶・建築説明
  • 来賓      :鳥取県知事 平井 伸治 氏、鳥取市長 深澤 義彦 氏、建築士 隈 研吾 氏(順不同)

建物は鳥取県産材を活用し、耐震や耐火に強い直交集成板を採用。

地元焙煎のコーヒーや手作りクラフトコーラ等を提供します。

砂丘を見渡せる屋上は、車椅子でも移動できるよう、エレベータも導入されます。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

https://www.atpress.ne.jp/news/320237

SNSでシェアする