ティーバッグならぬコーヒーバッグ!Caffe Chapoパッケージリニューアル&卸販売を開始

ティーバッグならぬコーヒーバッグ!Caffe Chapoパッケージリニューアル&卸販売を開始

飲んだ後に脱臭剤として再利用できるサステナブルコーヒーバッグCaffe Chapoは、法人向けの卸販売をスタートさせ、それに伴いパッケージもリニューアルしました。

コーヒーバッグとは

紅茶でおなじみのティーバッグと同様の袋にコーヒー粉が入っているもので、マグカップにお湯を注ぎチャポチャポと揺するだけで、簡単にスペシャルティコーヒーができあがります。

また、Caffe Chapoのコーヒーバッグはそのまま靴箱やお手洗いなどの脱臭剤として再利用することが可能なのだそう。

卸販売について

ホテルやオフィス向けに開始。最小ロットは1,000パック。パッケージをオリジナルデザインにて作成することも可能。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000085457.html

https://since-grounds.myshopify.com/collections/caffe-chapo

SNSでシェアする