ミニストップの飲めちゃうデザート「グルクルほろにがコーヒー」が7月22日(金)より発売

ミニストップの飲めちゃうデザート「グルクルほろにがコーヒー」が7月22日(金)より発売

ミニストップは、混ぜながら飲む “飲めちゃう”デザートとして人気のグルクルシリーズから、カカオニブの苦みとソフトクリームの甘さ、にがあまがポイントの「グルクルほろにがコーヒー」を、2022年7月22日(金)より国内のミニストップ店舗にて発売します。

また、味変を楽しむアイテムとして、追いチョコ、追い塩キャラメルも発売。

グルクルほろにがコーヒー

価格:369円

  • クラッシュサイズにもこだわった、シャリシャリ氷を加えた新しいグルクルです。コーヒーゼリーとソフトクリームがシャリシャリ氷と混ざり合い、独自の飲み心地を楽しめます。
  • しっかりとした苦味を出しながら、甘味も感じられるバランスの良いコーヒーゼリーを使用。飲みごたえがありながら、後味はスッキリしたまた飲みたくなる味わいです。
  • トッピングのカカオニブは大粒の物を使用し、噛んだ瞬間に広がるカカオの風味が、やみつきになる苦味を演出しています。

飲み方ポイント

全体をグルっと、クルっと混ぜて飲むことでさらに美味しくなるように設計していますので、まずは見た目を楽しんで、30回程混ぜてから飲むのが、一番お薦めの飲み方だそうです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

https://www.atpress.ne.jp/news/319027

https://www.ministop.co.jp/syohin/gurukuru/horoniga-coffee2022/

SNSでシェアする