明治と共同開発「“コク甘”ミルク」ドトール史上最高の味わいのカフェ・ラテ/カフェ・オレ

明治と共同開発「“コク甘”ミルク」ドトール史上最高の味わいのカフェ・ラテ/カフェ・オレ

2022年7月21日より全国のドトールコーヒーショップにて使用するミルクの変更が行まなわれます。創業60年のドトールコーヒーが本気でコーヒーに合うミルクを追い求め、株式会社明治と共同開発して完成したドトールオリジナルミルクは、濃厚かつ豊かな香りが特徴。従来品よりコクと甘味が増した分、ドトール史上最高の味わいの理想的なカフェ・ラテ/カフェ・オレが誕生しました。

また、合わせてミルクを使用するドリンクメニューの価格が改定されます。

「“コク甘”ミルク」特徴

ドトールが理想とする濃厚で甘みのあるミルクに改良するため、世界初(第三者機関調べ)の特許技術を持つ株式会社明治の「氷点濃縮製法」を使用した乳原料を採用。

「氷点濃縮製法」は生乳から水分だけを凍らせて取り除く製法で、熱ダメージによる劣化や香りの飛散を抑え、豊かなコクと香りを実現できます。

この乳原料をベースに、フォームドミルクにした際の泡立ちや泡の持ち、コーヒーとの味のバランスを調整し、理想的な「コク」と「甘さ」を兼ね備えたドトールオリジナルミルクが完成。

店舗限定で「ふわラテ」も登場しました。

  • 商品名:プレミアム アイスカフェ・ラテ
  • 価格:店内飲食 440円(税込)/テイクアウト432円(税込)

Twitterキャンペーン

ドトールコーヒー公式アカウント(@DoutorCoffee_co)をフォローし、対象ツイートをリツイートした方の中から抽選で合計1,000名様に、カフェ・ラテ/カフェ・オレ Sサイズ1杯分に相当するドトールグループ専用QUOカードPay330円分330円が当たります。

価格改定詳細

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

https://www.value-press.com/pressrelease/300307

http://www.doutor.co.jp/dcs/

SNSでシェアする