アウトドアコーヒー「Zebrang」が新ブランドストーリーとキービジュアルを公開!限定コーヒー豆も発売

アウトドアコーヒーギアを展開するゼブランが7月12日に新ブランドストーリーとキービジュアルをアップデートしたサイトを公開しました。

「常識を超えて行け、アウトドアに自由、そして“使う感動”を」

生活の豊かさの定義が曖昧になった時代。「Zebrang-ゼブラン-」は、コーヒー器具や調理器具において 長年培ったノウハウを用いた “最高の体験価値”を「既成概念に囚われず常識を超えて行く」ことで今までのアウトドアでは味わえなかった充実感や感動を創り出していくブランドを目指しています。

Zebrang(ゼブラン)とは、サステナビリティを重視し、企業利益と社会貢献の相反するものを実現するゼブラ企業の概念に、持ち運ぶ道具Gear(ギア)を組み合わせた造語。

新キービジュアルは「常識を越えて行け」

新キービジュアルは「常識を越えて行け」

坂口憲二さんコメント

『私はコーヒーはただの飲み物ではなく、多様性、 可能性のあるものだと思っています。

そこを含めて「日常生活にコーヒーを取り入れる人」を増やしていきたい。 これまで培ってきた珈琲器具開発のノウハウを いかしながら「新しいアウトドアコーヒー体験」を 提供するゼブランの挑戦は、まさにコーヒーの可能性を広げるものだと共感しています。

ゼブランと共にコーヒーの可能性を追求し、 新しい常識を創り出していきたいと思います。』

坂口氏が今回のブランドアップデートを記念して、グァテマラ産サンタクルス農園の豆を浅煎りと深煎りに分けた後に混ぜ合わせ、新たな調和を表現して作った珈琲ブレンドをオンラインサイトHARIO NETSHOPにて数量限定で発売中です。

▼外部リンク

https://zebrang.hariocorp.co.jp/index.html

https://shop.hariocorp.co.jp/blogs/news/the-rising-sun-coffee

SNSでシェアする