猿田彦珈琲の定番オリジナルブレンド4種がリニューアル!

猿田彦珈琲の定番オリジナルブレンド4種がリニューアル!

猿田彦珈琲は、2022年7月12日より、定番ブレンドコーヒー4商品を順次リニューアルします。価格についてもリニューアルを期に値上げが見られるようです。

人気No.1、大吉ブレンド

丸みのある苦味とマイルドな口当たりが人気のブレンド。中南米のコロンビアやエルサルバドルで生産されるコーヒー豆をメインにしたブレンドへとリニューアル。変わらずに幅広い方が楽しめるブレンドです。

本体価格:100g ¥860(税込)、 200g ¥1,580(税込)

中深煎りブレンドの「恵比寿シティ」

ハウスブレンドとして親しまれてきた、恵比寿マイルドは「恵比寿シティ」へと名前も変更。力強いコクの中に甘みを感じるグアテマラ産と、フルーティーで華やかなエチオピア産のコーヒーがブレンドされ、奥深さがありながら、苦味・酸味のバランスにこだわったブレンドです。

本体価格:100g ¥900(税込)、 200g ¥1,650(税込)

東京ローグ2.1は「TOKYO ‘til Infinity」へ

フルーティで瑞々しいその味わいに根強いファンの多い、東京ローグ2.1は、「TOKYO ‘til Infinity」へと名前も新たにリニューアル。コーヒー豆はエチオピア産とコロンビア産をブレンドし、中浅煎りに仕上げています。

本体価格:100g ¥1,100(税込)、 200g ¥2,000(税込)

※7月26日~発売予定

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000080.000027005.html

https://shop.sarutahiko.co/

SNSでシェアする