珈琲×茶の「食べられる苔玉」?が、京都の和モダンカフェで特別価格で提供

「とろけるこけもち」は今だけの特別価格実施中

珈琲×茶の「食べられる苔玉」?が京都の和モダンカフェで特別価格で提供

「株式会社京都カフェスタイル」は、京都東山高台寺近くに位置する和モダンカフェ「京茶珈琲cafe 高台寺店 TeaCoffee&Shop」にて、まるで見た目が苔玉そっくりの「とろけるこけもち」を期間限定で特別価格で提供するキャンペーンを開始しました。

通常価格は1つ550円(税抜)ですが、12月20日(日)までの間にお店の公式InstagramかFacebookのフォロー、かつ「とろけるこけもち&お好きなドリンク」の注文でもれなく100円引きに。「とろけるこけもち」が食べられるのは世界でここだけ!気になるという方は是非この機会にお試しを。

見た目だけじゃない!職人技の光る絶品「和洋菓子」

実はこの「とろけるこけもち」、京都宇治の銘茶と、世界中から厳選したコーヒーをブレンドした「京茶珈琲」に合うお菓子として、和菓子職人が試行錯誤の末に完成させた究極の一品です。

2018年7月末のオープンと同時に、「苔玉」そっくりのビジュアルも相まって瞬く間に不動の人気を獲得しました。苔玉の色合いや質感、そして葉っぱの色といった細部までのこだわりはまさに職人技。あんことほうじ茶クリームに、クリームチーズを合わせわらび餅で包み込んだ和と洋の融合は、上品で贅沢な味わいとなっています。

最近は珈琲×お茶のコラボといった珈琲の新たな魅力開拓も行われる中
、それに合うスイーツとして開発されたというのは嬉しいポイント。旅の思い出としても是非一度試してみたいですね。場所は、京都府京都市東山区下弁天町49 高台寺ビルの1Fとなっています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

Instagram
https://www.instagram.com/teacoffeecafe_kodaiji/

Facebook
https://www.facebook.com/kyochacoffeekodaiji/

SNSでシェアする