コーヒー出し殻から生まれたクラフトジンが再販!コーヒー×ジンの新たな取組み

コーヒー出し殻から生まれたクラフトジン「COFFEE ÉTHIQUE」

コーヒー出し殻から生まれたクラフトジン「COFFEE ÉTHIQUE」

エスプレッソを抽出した際にでるコーヒーの出し殻。コーヒー業界でも出し殻の活用については様々模索されているのですが、エシカル・スピリッツではこの出し殻を活用し、クラフトジンを生産しています。

コーヒー業界に参入「コーヒー&ジンスタンド」をオープン

コーヒー出し殻から生まれたクラフトジンをきっかけに、エシカル・スピリッツはコーヒー業界に参入をします。

コーヒーから生まれたアルコールという新たなポジションを掲げての参入です。

コーヒー&ジンスタンド「The Ethical Spirits & Coffee」1号店を、2022年1月20日に大手町フィナンシャルシティ ノースタワー1階にオープン。店舗では、コーヒーやコーヒー豆の瓶詰め販売の他、提供したコーヒー豆の出し殻から生産したクラフトジンや本来使用されない素材を活かしたエシカルスイーツなどを提供する予定です。

どんなスタンドになるのか

『街中で気軽に立ち寄れるコーヒースタンドで、美味しい1杯のコーヒーを通して、そのコーヒー豆の背景やその出し殻から生まれるジンなど、「エシカル」という価値をより自然に気づくことができる体験を目指します』と掲げ、味だけではなくエシカルへの参加を経験させてくれるようなスタンドになるのではないでしょうか。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000054781.html

https://ethicalspirits.jp/

SNSでシェアする