コーヒー豆の栄養素を活かしたブレンド?オーカー×コーヒーが発売

コーヒー豆の栄養素を活かしたブレンド?オーカー×コーヒーが発売

コーヒー豆の幅広い研究開発を行う”Lab Signal公式販売サイト”より「コーヒー豆3種の至高ブレンド」が発売されました。

オーカー×コーヒーのオーカーとは?

Lab Signalが行う独自の焙煎方法で、過度な熱を加えず豆が白い状態の焙煎をオーカーと言うそうです。

今回発売された「オーカー×コーヒー(3種の至高ブレンド)」は、このオーカーと浅煎り、深煎りの3種をブレンドすることでそれぞれの焙煎方法で得られる栄養素を引き出したコーヒーになっています。

豆はタイのチェンライ・ドイチャン地方

コーヒー豆は、タイの最北端に位置するチェンライ県にあるドイチャン地区のコーヒー豆(アラビカ種)を使用。

角の無いまろやかな味わいに加えて、鼻腔から広がるコーヒー風味を楽しめます。

商品詳細

  • 商品名:O CHER×COFFEE(コーヒー豆3種ブレンド)
  • 名称:コーヒー豆飲料
  • 原料:コーヒー豆(タイ)
  • 内容量:TEABAG11g×7p

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000068878.html

https://lab-signal.shop/collections/all/products/ocher-coffee

SNSでシェアする