糖度21度で収穫!グァテマラ産の高品質なコーヒーを堪能しよう

際立った味わいが楽しめる特別なコーヒー

糖度21度で収穫!グァテマラ産の高品質なコーヒーを堪能しよう

2021年12月10日(金)、タリーズコーヒージャパン株式会社(以下タリーズコーヒージャパン)から、コーヒー豆の自然な甘みが楽しめる『TULLY’S PREMIER グァテマラ アンティグア メディナ農園 ナチュラル(以下、グァテマラ アンティグア メディナ農園 ナチュラル)』が数量限定で発売されます。

同商品はグァテマラ南部のメディア農園が研究を重ねて辿り着いた製法で作られており、糖度が高いのが特長。コーヒー豆を挽くと、パイナップルやアプリコットのようなジューシーな香りが広がります。

1袋(200g)の販売価格は1,998円(税込み)。現在予約を受け付けており、1袋当たりビーンズスタンプを3個(ハッピービーンズデーは6個)貯めることができます。

新商品がお土産としてもらえるコーヒースクール

タリーズコーヒージャパンでは、講師が生産国の背景などについて伝えるプレミアムビーンズコーヒースクールを開催しています。

『グァテマラ アンティグア メディナ農園 ナチュラル』のテイスティングなどができるコースの参加費は1名2,035円(税込み)。お土産に『グァテマラ アンティグア メディナ農園 ナチュラル』1袋(200g)を持ち帰ることができるのがうれしいですね!

他にも、季節限定のシーズナルビーンズの魅力が分かる「シーズナルビーンズコース」や、おいしいコーヒーの淹れ方などについて学べる「基礎編」などのコースがあるので、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

タリーズコーヒージャパン株式会社 プレスリリース
https://www.tullys.co.jp/

SNSでシェアする