世界を旅できるコーヒー図鑑が発売!コーヒーのお供におすすめの1冊

『新版THE COFFEE BOOK』が2021年12月14日(火)発売

『新版THE COFFEE BOOK』が2021年12月14日(火)より発売します。2014年に刊行した『COFFEE BOOK』の情報を更新し、デザインも一新した新版を制作。2021年6月に刊行し、評判になりました。その日本語版が待望の発売です。

おうちコーヒーは世界的な広がりを見せている<発売背景>

「このコロナ禍、在宅時間が増え「おうちコーヒー」を本格的に楽しむ人が急増。専門店で豆を買い、なんなら自分で挽いて淹れ、その手間まで丸ごと味わうことに喜びを見つけた、という人も少なくないでしょう。

おうちコーヒーの盛り上がりは世界的な現象で、ヨーロッパでも豆にこだわる人、淹れ方を研究する人が急増しました。とりわけ40歳以下のミレニアル世代はコーヒー熱が高く、より幅広い知識や新しい味わいを求めているようです。」

世界各地のコーヒーが詳しく解説!旅行気分で楽しい

本の中で監修の丸山氏も絶賛していたのが「世界各地のコーヒー」の章。48の生産国それぞれの事情や個性が地図とともに掲載されており、読み応えたっぷり。

愛好家がまずチェックするのが生産国ですが、本書があれば、その国のページを読みながらその国のコーヒーを味わう、なんて乙な趣向も楽しめますね。なお、この章には世界の生産量に占める割合や栽培品種、地域が抱える課題などの項目がありますが、どれも2020年から2021年の最新情報に更新されています。

【書籍概要】

  • 書名:新版 THE COFFEE BOOK
  • 著者:アネット・モルドヴァ
  • 監修:丸山 健太郎
  • 仕様:A4変判、224頁
  • 定価:3,080円(税込)
  • 発売日:2021年12月14日(火)
  • ISBN:978-4-416-62075-5

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001238.000012109.html

https://www.seibundo-shinkosha.net/book/cooking/67527/

SNSでシェアする