<速報>EXILE・TETSUYA初代SCAJコーヒーマイスターアンバサダー就任!「得意なエンターテイメント×コーヒーで盛り上げたい」

EXILE・TETSUYA初代SCAJコーヒーマイスターアンバサダー就任

初代SCAJコーヒーマイスターアンバサダー就任

2021年11月18日、EXILE TETSUYAさんのSCAJコーヒーマイスターアンバサダー就任式が開催されました。

SCAJにおいてアンバサダーを設けるのは史上初の試みとなり、TETUYAさんは初代アンバサダーとしての就任です。

TETSUYAさん挨拶からスタート

就任式のアンバサダー授与式では、「このような機会を設けていただきありがとうございます。しっかり盛り上げてまいりますのでよろしくお願いいたします」とTETSUYAさんの挨拶があり、暖かい拍手で包まれる中授与式がスタートした。

就任後の気持ちと意気込み

SCAJの会長菅野氏から授与されたあとの気持ちを司会者に聞かれると

「無事に授与していただきました。ありがとうございます。2013年に僕はコーヒーマイスターの資格を取得しまして、もう8年くらいたつわけですけど、それからエグザイルの活動とコーヒーで活動してきたんですけど、表現の可能性というのがすごく取得してから広がったなというのを思っております。まさかこのような場所に立てるとその時は思っていなかったんですけど、日に日にコーヒーへの愛情が深まって、いろんなことを学び、そして仲間と出会って、今日ここに立たせていただいていることに感謝。改めて、さらに気合を入れていかないといけないんだなと思っていますし、より素晴らしいコーヒーの魅力だったりストーリーだったり、単純にすごく美味しい飲み物なんだよということをぼくの活動で広めていけたら嬉しいなと思っております」とお話してくださいました。

就任式では、質問も行われましたが、

「コーヒーへの愛がマイスターへの実現となり、また、そのコーヒーによってダンスや芸能の仕事においても恩恵を受けた」と語ったTETSUYAさん。コーヒーをふるまうことで関係が円滑になり、また表現力も豊かになったと言う。

続けて「その恩返しをしていきたい、SCAJにどうしたらエンターテイメントを実現できるか、考えてきた。コーヒー×エンターテイメントという得意分野で盛り上げていきたい」と意気込みへ繋げました。

コーヒー業界からも新たな取り組みに期待が寄せられる

伝播させる力がある方とは自身がまず熱量が高いことが重要だと思いますが、今回は協会からもその情熱を評価され選出されたTETSUYAさん。今回の就任式でも「僕の想いは伝わったかなと思います。ここがゴールではなく、スタート。」と熱く語る姿には新しい風を吹かせてくれるのではないかとコーヒー業界からも期待が寄せられます。

今後の活動がとても楽しみな就任式となりました。

コーヒーステーションでも同じくコーヒー業界を盛り上げていけるよう、TESTUYAさんの活動に今後も注目してまいります。

▼外部リンク

https://www.cl-live.com/programs/live/35ATaVgi6SocPFjffLLwB8?_bdld=2AGdDI.nQNAdZa.1637214131

https://www.scajconference.jp/index.html

SNSでシェアする