どこでも手軽に使えるポータブルコーヒーミル新発売

「LOGOS ポータブルミル」発売

どこでも手軽に使えるポータブルコーヒーミル新発売

株式会社ロゴスコーポレーションより、どこでも気軽に挽きたてのコーヒーが味わえるコーヒーミル「LOGOS ポータブルミル」が発売されました。

粗さを無段階調節可能

今回発売された「LOGOS ポータブルミル」は、どこでも使える手動タイプのコーヒーミルで、スリムな形状をしているので持ち運びがしやすく、自宅はもちろん、アウトドアシーンでも使いやすくて便利です。

特徴としては、コーヒー豆を入れて蓋を閉め、ハンドルを回すだけで挽けるシンプルな構造ながらも、粗さを粗挽きから細挽きまで無段階調節できるダイヤルが付いてるので、好みの粗さで挽くことができ、本体側面には内部を確認できる窓も付いているので、挽いた豆の量を簡単に確認できます。

また、本体は3つのパーツに分解できるので手入れがしやすく、ハンドル部分は折りたたみ式としているので、持ち運び時や収納時には非常にコンパクトになります。

「LOGOS ポータブルミル」の総重量は約300gで、サイズはおよそ幅5×奥行13×高さ21cm(収納時は奥行約8cm)、主素材はステンレス、ABS、PP、ナイロン、価格は2,970円です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

「LOGOS ポータブルミル」製品ページ
https://www.logos.ne.jp/products/info/

プレスリリース(PDF)
https://www.logos.ne.jp/storage/

SNSでシェアする