タリーズコーヒーより特別なマンデリンコーヒー発売

11月1日(月)発売

タリーズコーヒーより特別なマンデリンコーヒー発売

タリーズコーヒージャパン株式会社は、これまでとは違った味わいのマンデリンコーヒー「TULLY’S PREMIER マンデリン ワハナエステート ロングベリー ナチュラル」を、11月1日(月)に発売します。

ワハナ農園こだわりのコーヒー

今回発売されるマンデリンコーヒー「TULLY’S PREMIER マンデリン ワハナエステート ロングベリー ナチュラル」は、力強いフレーバーが特徴の一般的なマンデリンコーヒーとは違い、クリーンで果実感ある甘みが特徴です。

栽培はインドネシア スマトラ島北部に位置するワハナ農園で行われており、スマトラ島では一般的な精製方法「スマトラ式」ではなく、コーヒーを果肉が付いたまま丁寧に乾燥させる「ナチュラル精製」で仕上げることで果実感を引き出しています。

また、通常のコーヒーより希少で縦長な形が特徴的な「ロングベリー種」を100%使用しており、手間をかけた「ナチュラル精製」と合わせて、ワハナ農園こだわりの特別なコーヒーに仕上がっています。

「TULLY’S PREMIER マンデリン ワハナエステート ロングベリー ナチュラル」の価格は1袋200gで1,998円としており、10月16日(土)より予約を受け付け中です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

プレスリリース
https://www.tullys.co.jp/company/pressrelease/

SNSでシェアする